腓腹神経

脛骨神経由来の内側腓腹皮神経総腓骨神経由来の外側腓腹皮神経からの吻合枝が交通して作られる。
・支配:
腓腹神経:
下腿下部後面と踵の皮膚
外側足背皮神経:
足背の外側縁の皮膚
・走行:
膝窩で脛骨神経内側腓腹皮神経総腓骨神経からは外側腓腹皮神経が分かれる。
内側腓腹皮神経腓腹筋の2頭の間を下行する。
腓骨頭付近で外側腓腹皮神経から吻合枝が起こる。
下腿中央で、外側腓腹皮神経からの吻合枝と、内側腓腹皮神経が交通して腓腹神経となる。
腓腹神経は下腿下部後面と踵の皮膚に分布する。
腓腹神経はさらに外果の後側を通って足背に至り、外側足背皮神経となって足背外側縁の皮膚に分布する。
・分岐:
仙骨神経叢(L4,L5,S1-S4) → L4-S3脊髄神経の前区 + L4-S2脊髄神経の後区 → 坐骨神経(L4-S3)
(膝窩上部)
→ 脛骨神経(L4-S3)
(膝窩)
→ 内側腓腹皮神経
→ 総腓骨神経(L4-S2)
(膝窩)
→ 外側腓腹皮神経
内側腓腹皮神経外側腓腹皮神経吻合枝 → 腓腹神経 → 外側足背皮神経
  • 正面
  • 背面
  • 前方斜め
  • 後方斜め